散 歩 道  4
夏の暑さが嘘のように朝晩だいぶ涼しくなりました。もう昼間出歩いても熱中症にはならないでしょうから、久々に散歩に出ました。海を見に行きます。1年に1度しか歩かないコースです。ちょっと距離があるのと直線道路なのであまり面白くないのです。川の対岸は1年経っても変わりがないと思います。
船堀橋の下のエレベーター。自転車が2台乗れます。あまり利用者がいません。川沿いにあるお稲荷さん。春の散歩時に写真を撮らなかったので今日は撮りました。
 
 



川沿いを南に下って新川に出ます。桜が咲いていないと寂しいですね。ここから土手に上がって整備された土手の中を歩きます。対岸に見えるのはやはりこれです。
 新川
競艇場方面
 
これ 



海へ向かって歩きますが見えるのは変わり映えしない対岸の風景。釣人もいません。葛西橋が見えてきました。ということはこの辺に前の葛西橋が架かっていたのかな?。子供の頃江東区大島から都電に乗って、終点の葛西橋で降り、今でも在ると思いますが釣道具屋でゴカイを買って、橋を渡ってもう少し川下の方でハゼを釣りました。昭和30年代中頃に護岸工事が始まり、それからは浦安に行きました。  
 
 葛西橋
 
 



葛西橋をこぐると少し風景が変わってきます。東西線を下から見ます。電車を撮ろうと待っているとなかなか来ません。先が長いので歩きます。電車が来ました。タイミング悪過ぎ。30数年前、春一番で電車が落ちたのはこのあたりかな?。
 
 
 
 事故現場?
 



葛西橋を過ぎたら、シラサギがいました。隣の黒っぽいのはアオサギでしょうか。仲良く並んでいます。結構大きいです。前に来た時(2回)は見なかったのですが、今日は7~8羽います。
 
 
 
 
 



東西線にぴったりくっついている清砂橋を過ぎると、サイクリング、マラソンコースです。ここから先は埋め立て地でしょう。自転車、人が急に増えました。対岸はちょうど中川と荒川の境目です。去年はここにホームレスの家がありましたが、今は無く、釣人がいました。相変わらず見えるのはこれです。
    
 
 
 
 
これ
 



湾岸道路が見えてきました。その向こうにゲートブリッジが見えます。ジェットスキーを楽しんでいる人もいます。新左近川から船が出ていきます。買い物じゃないでしょう。晩飯を釣りに行くのかな。
 
 
 
 ジェットスキー
 
 
ゲートブリッジ 
 
 東京タワー
 和太鼓の練習
 京葉線



京葉線の鉄橋を過ぎれば海はすぐそこ。日曜なのでヨットも一杯。スポーツカイト、観覧車、みんな楽しそうです。沖には大きな船、その向こうにぼんやり房総の山が見えます。ここまで来ると来て良かったと思います。
 
 
 
 
 
 左奥に大きな船
 
 スポーツカイト
 
 
 ヘリポートの近く
 
 
 羽田から
 
 左奥の大きな船



帰りは清新町から船堀街道へ出て、行船公園へ行きました。子供が小さいときに連れてきた時以来ですので20年振り位かな。 
 
 
 クモザル
 
 
往復約11Km。時間3時間30分。歩数、万歩計正常に作動せず不明。結構疲れます。歳ですから。9月29日(日)。  
 
ページ  1 2 3 4 5 6  7  8  9  10 11 12 13 14 15 16