防火防水部
部員紹介
お問い合わせ   第10分団ブログ
              部長  渡辺 哲郎
日頃は防火防水部に対しご支援、ご協力を頂き誠に有難うございます。
東小松川町会は道路の幅員が4メートル未満の道路が多い地域ですので、火災などが発生した際に、消防車が円滑に活動できません。そこで、地元の消防団員が小回りのきく消防車と消化機材で消火活動を行います。いつ起きるかわからない災害に対しまして地元の災害は地元で守るという消防団員が減少しておりますので18才以上の消防団員を募集しております。平常時は各々の職業(サラリーマン、自営業、主婦など)に専念し、災害時の際に消防団員として活動します。制服や活動服等、消防団活動に使用する服装や装備品は全て貸与されます。是非、消防団に入団して家族や、地域住民を災害から守っていただきますよう宜しくお願いいたします。


 令和元年活動報告

 4月 火災出動(4月22日)、消防ポンプ点検、町内巡回  
 5月 中央地域祭り警備  
 6月 江戸川区消防団消防操法大会  
 7月 親水公園清掃(水利確保)
 8月 白髭神社例大祭警備   
 9月 水難訓練(東小松川小学校プール)、連合町会運動会 訓練の模様はこちら 
10月 白鷺特別支援学校防火訓練  
11月 秋の火災予防運動
12月 歳末特別警戒    
 1月 江戸川消防団始式  
 3月 春の火災予防運動
 
 町内の身近な避難場所(町会ホームページのエリアマップ参照)
 1 近くの公園    2 東小松川小学校    3 松江第一中学校
 4 しらさぎ特別支援学校    5 ボートレース江戸川

 
2014年7月27日 親水公園の清掃を行いました。
 2014年7月10日 台風8号に対する警戒

団本部が激励

団長の激励

分団長

テレビで台風情報を確認

2014年7月6日小松川平井地区総合防災訓練が行われ防火防水部より6名が参加しました。
2014年6月15日 操法大会が江戸川清掃工場で行われました。
2013年3月31日ボートレース江戸川の駐車場で新入団員対象の消防操法訓練をおこないました。第十分団とは東小松川南町会、東小松川2丁目町会、東松1丁目町会の3町会を合わせた地域から成り立っている消防団です。   
    

格納庫から ポンプ資機材搬出

格納庫出発  3町会のポンプ   十分団長挨拶 江戸川消防署課長挨拶  江戸川消防団副団長挨拶 (南町会防火防水部長)
         
   水槽組立  消火栓蓋解放  消火栓ホース結合  敬礼  
   
   吸管をポンプに結合   吸管をポンプに結合    筒先を背中に背負い  ホース延長
   
 ホース延長  筒先を抱えダッシュ  放水   筒先を抱えダッシュ  ホースを広げて  筒先構えて
   
 放水  放水  ホースを広げて  放水 江戸川消防団の 広報委員も頑張っています。
   
災害用の50食分の五目ご飯を用意 発電機で4個のポットでお湯を沸かし お米を入れパックに詰めて炊き出し訓練終了    
     
第7方面救助救援演習動画コーナー 平成25年東京都消防操法大会動画コーナー  平成26年度江戸川消防団操法大会